夏へ向かうのにつれ、日に日に緑が濃くなり、草丈を増し、草々が繁茂を続けています。このまま放置すれば、キャンパスの多くが、強勢な草に覆われてしまいます。

siki_01[1]

植樹会が植樹した桜の銘板も草に隠れています。キャンパスはいよいよ植樹会の作業が最もきつい時期を迎えています。同時に、もっとも達成感が感じられるのもこの季節です。

siki_02[1]

佐藤征男(記)