社会学部4年 中村嘉希(学生理事)

こんにちは。紫陽花の美しい季節になりましたがみなさまいかがお過ごしでしょうか。今回は先日のKODAIRA祭についてのご報告です。

6月6・7日は第19回KODAIRA祭でした。準備作業や当日の運営にご協力いただいたOB・OGの先輩方、学生理事のみなさん、本当にありがとうございました。みなさまのおかげで無事に企画を終えることができました。
私自身は学生理事として森のクラフト教室の当日の運営にかかわるのは初めてで、担当としての力不足を痛感しつつの準備・運営でした。当日は事故などもなく多くの子供たちに楽しんでもらえた様子だったのでホッとしています。
みなさまのご協力のもと、お祭の楽しさを改めて感じることができた2日間でした。

さて、秋には一橋祭があります。学生として参加する人生最後の学園祭となりますが、悔いの残らないよう遊びまわりたいと思います。また、学生理事としても楽しい企画となるように準備したいと思います。
その際にはまた清掃作業や準備などがありますが、楽しいお祭となるよう、OB・OGの先輩方にご協力いただけたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、季節の変わり目に体調を崩されませんようお気をつけください。