社会学部3年 岡部 光

日増しに寒さもつのり、冬の訪れを感じる頃となってきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
はじめまして、学生理事社会学部3年の岡部光です。今回は先日行われた一橋祭の報告です。
さて、11月1日、2日、3日の3日間で第46回一橋祭が開催されました。準備や当日ご協力頂いたOB、OG、教職員のみなさま、学生理事のみなさま、本当にありがとうございました。私は初めての責任者で至らないところがたくさんありましたが、皆様のおかげで無事500人以上の来場者の皆様に楽しんで頂くことができました。
今年の一橋祭は2日目が平日かつ悪天候となり、来場者が少なかったものの、毎年来てくれる子ども達もたくさん来てくれて大変賑わいました。また、昨年から材料に加わった竹も大変な人気を博していました。思い返すと、竹やどんぐりなどのクラフト教室のたくさんの材料を採集できる自然豊かなキャンパスはなかなかないと思います。これからも毎月の作業でキャンパスの整備に励んでいきたいと思いました。
来春にはKODAIRA祭、秋には一橋祭があります。今回の準備では普段の運動不足もあり、台座切りで筋肉痛になってしまった苦い思い出があるので、早いうちから、こつこつと準備等を行っていきたいと思います。また、その際にはOB・OGの方々の協力を仰ぐことと思いますので、どうか今後共よろしくお願いいたします。

人気材料の竹が出来るまでの陰にはこんな苦労が。

人気材料の竹が出来るまでの陰にはこんな苦労が。

このように仕上げて、子供たちに使ってもらいます。

このように仕上げて、子供たちに使ってもらいます。