経済学部4年 村本昌樹

気がつけば9月も半ば、夏休みも終盤に差し掛かりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私は現在、海外旅行でロンドンを訪れています。日本と比べ湿気も少なく、穏やかな気候で過ごしやすいです。
初めての海外1人旅ということもあり、最初はどうなることかと危惧しておりましたが、意外とどうにかなるなと我ながら感心しております(笑)。決して流暢な英語ではありませんが、身振り手振り交えてアピールすれば案外伝わるものだと、日々貴重な体験をさせていただいております。
昨日クレジットカードを紛失してイギリス警察に駆け込みましたが、必死なときほど英語がポンポン口から出てくるのに驚きました、一生の思い出になりそうです。

さて、私が所属していた一橋祭運営委員会は、夏休み作業で、毎日大学で装飾物の作成に追われている頃かと思います。後輩たちの頑張りを間近で見れないのは残念ですが、今年も来場者の目を引く素敵な装飾が並ぶことでしょう。今年は私も「参加者」として一橋祭のステージに出る予定ですので、本祭の盛り上がりに少しでも貢献できるよう、準備をしたいと思います。

あと2週間足らずで、私たち4年生は最後の学期を迎えます。卒論や取り残した単位など、最後まで慌ただしい大学生活になることは間違いありませんが、人生最後のモラトリアムを精一杯謳歌しようと思います。