経済学部2年 石井 信明

私としても、また、一橋祭運営委員会第48代(本年度の2年生)としても、初めての投稿となります。
初めまして。経済学部2年の石井信明と申します。

去る10月10日、いよいよ目前に迫った第47回一橋祭に向け、キャンパス内の環境を整備するための植樹会特別作業に参加いたしました。当日は植樹会OBの方々や私ども委員だけでなく、多くの一般学生にも参加していただき、一橋祭の開催を支えてくださる多くの皆様のお力を非常に嬉しく思った次第です。

私がこの日行ったのは、西キャンパス西門付近に一橋祭開催期間中の臨時駐輪場を設置するため、そのエリアの草を刈る作業でした。作業開始当初は私の背丈にも近いような草がかなり広い範囲に生い茂っていて、果たしてこの作業が終わるまでに本当に整備できるのだろうかというようにも思いましたが、OBの方々のご指導や、参加した学生たちの精力的な活動もあり、作業前と比べると見違えるように整備された空間が出来上がりました。温かいご支援に改めて御礼申し上げます。

寒さも日に日に厳しくなってまいりました。11月4日(金)、5日(土)、6日(日)に開催されます第47回一橋祭では、植樹会の方々による毎年人気の「森のクラフト教室」をはじめとした、数々の企画が予定されています。私どもも、より一層精力的に準備を進めてまいりますので、皆様の一橋祭へのご来場を心よりお待ちしております。