学生理事 経済学部3年 宮崎隆仁

ただいま植樹会学生理事候補、経済学部3年の宮崎隆仁と申します。以後よろしくお願いいたします。

 4月も過ぎ去り、もう5月となってしまいました。

入学してからもう2年経つと思うと時間の流れを早く感じます。

今では、僕が入学した時とは大学での授業の形態がおおきく変化してしまいました。

4学期制の導入による授業形態の変革です。

今まで2学期制のもと基本的に週1回で1つの授業を受けていましたが、4学期制に変わり、週2回で1つの授業を受けるようになりました。1つの授業当たりの授業時間の総計は変わらないのですが、中間試験の回数がかなり増えることになってしまいました。2学期制の下では中間試験と期末試験の2回が2学期分で総計4回だったのですが、4学期制の下では中間試験と期末試験の2回が4学期分で総計8回となりました。

なので、以前よりも中間試験に追われる回数が多くなってしまいました。もうすでに2つも中間試験を受けています。しかも、再来週からは期末試験です。試験と試験の間隔が凄く狭くて大変な思いをしています。

すると、自分の感じる授業の濃度というのが高くなった気がします。 

なので、今まで以上に勉学に励んでいます。

以上