社会学部 石倉愛美

植樹会の学生理事に就任して、2年が経とうとしています。今年度は学生理事副代表として、様々な活動に参加させていただきました。

植樹会の活動において、人生の大先輩である一橋OBの皆様と対等に話し合い、作業を行い、そして語り合うという経験は、学生の私にとって貴重なものとなりました。特に幹事の皆様は、学生理事の自主性を重んじ、積極的に意見を聞き入れてくださいました。尊敬する皆様と植樹会という場で出会えたことを、とてもうれしく思います。

これからは大学院という新しいフィールドで、多くの同期とは違う道を歩むことになります。周りの人への感謝のこころを忘れずに、研究の日々を過ごしていきたいと思います。

引き続き植樹会活動には参加させていただきますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 社会学部 岡田航汰

作業のあとの整然としたキャンパスを歩く時、少し誇らしい気持ちになったことを覚えています。とりわけ職員集会所の周りの道の情緒ある雰囲気が好きで、他の大学の友人が国立に遊びに来た際には、定番の歴史ある建物と併せて紹介したりしておりました。学生理事をきっかけに、卒業後も愛着をもってキャンパスを見るであろうことを嬉しく思います。今後ともよろしくお願いいたします。

社会学部 加古息吹

植樹会理事として3年間お世話になりました。植樹会は学園祭委員の活動と並行して私の学生時代を彩った大切な活動でした。植樹会の皆さまのパワフルさや温かさを見習い、新社会人として一歩踏み出したいと思います。長い間ありがとうございました。

商学部 加藤瑞季

無事、大学の卒業が決まり、4月より社会人としての新生活を迎えようとしています。

ラポンテの代表として植樹会の活動に参加させて頂いておりましたが、美しいキャンパスを保つ活動や多くの先輩方とお話できましたこと、私にとって貴重な財産となりました。

また、植樹会の皆様には、まちチョコの販売をさせていただく機会を快く提供して頂き、本当にありがとうございました。

これからも一橋OGとして、植樹会に携われれば幸いです。最後になりましたが、OBOGの皆様、学生理事の皆様に心より感謝申し上げます。

 経済学部 下野航太郎

参加者としては4年間、学生理事としては3年間、誠にありがとうございました。

自然が好きだったものの、文系単科大学である一橋大学に入学し、その中で少しでも自然に触れたいと入ったのがこの植樹会でした。

その中でキャンパスの生物について様々な調査等をさせて頂き、非常に有意義な時間でした。

卒業後も暇を見て作業に参加したいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

商学部 瀬野公也

植樹会に在籍していたおかげで貴重な経験・出会いに恵まれることができました。これからもキャンパスの保全活動に関わっていきたいです。

社会学部 堂本強介

この春、僕は中耳炎になりました。原因は、花粉症による鼻のかみ過ぎ。耳が痛む中、杉花粉に万丈の憎しみを込めてこの文章をしたためている訳なのです。ですがそれでも、僕は樹木を愛しています。そう言えるようになったことが、植樹会にさせてもらえた成長だと思っています。ありがとうございました。

社会学部 山口豪輝

このたび無事に一橋大学を卒業することができました。自分もいつか、作業にいらしている大先輩方のようにビッグになって、植樹会に戻ってきたいと思います。