中村優佑 (商学部3年)

歳末の候、皆様にはご健勝のこととお喜び申し上げます。今回の寄稿文を担当させていただきます商学部3年の中村優佑と申します。この度は12月の学生企画についてご報告させていただきます。

12月の定例作業の際の懇親会では、学生企画として豚汁とさつまいもスティックの二品を提供させていただきました。例年、冬の学生企画ではミルフィーユ鍋を提供していたのですが、今年はさつまいもを使用した料理をということで、変更させていただきました。なぜさつまいもなのかといいますと、一橋大学のキャンパス内で採れたさつまいもなのです。大学のキャンパス内でさつまいもが収穫できる大学も珍しいのではないでしょうか。一橋の空気を吸って育ったさつまいも、私も食べさせていただきましたがとてもおいしかったです。

さて、豚汁ですが、さつまいもを使用した冬にピッタリの温かい料理ということで豚汁にさせていただきました。具沢山豚汁ということで具材を多めに使用しましたが、その中でもさつまいもが入ることにより、色彩がより豊かになっていたかと思います。はじめは豚汁のみの予定でしたが、さつまいもが予想以上に大収穫だったために、余ったさつまいもを使ってさつまいもスティックも提供させていただきました。少し芯が残ってしまっていたものもありましたが、ご好評いただけたのではないかと感じております。しかし、提供する時間が遅くなってしまったために、ご試食いただけなかった方もいらっしゃったかもしれません。この点は次回以降の反省としていきたいと感じております。

来年も夏と冬の年二回学生企画を行う予定です。皆さんに喜んでいただけるようなお料理を用意したいと思いますので、ぜひご期待ください。