商学部4年 鈴木勇翔

2019年度2月まで植樹会学生班の学生理事を務めておりました、商学部4年の鈴木と申します。

入学式の時、JR中央線快速電車に八王子方面から乗りJR国立駅に向かう途中。
立川駅を発って2分ほど。
進行方向右手の車窓から見える街中に、突如緑生い茂る森林と時計台が現れることに気がつきました。
それ以降、街中に突如現れるその風景が好きで、通学時にはいつもそれが見える席に座っていました。

その「森林」に関わる団体に入り、学生代表まで務めさせていただくことになるとは入学式の時には思いもしておりませんでした。

様々なご縁があり、植樹会に入会し、学生代表まで務めさせていただきました。
あらゆる機会を通じ、多くを学ばせていただいたご縁に感謝致します。

今後もこうしたご縁を大切にするとともに、様々な学びを与えてくれた植樹会、および植樹会の皆様方に恩返しができるよう、社会人になってからも休日作業等関連行事に参加させていただきたいと存じます。