私達は国立キャンパス100年の森プロジェクトを推進します。
定例作業

2013年03月15日(金) 14:30~

場所・作業

(1)職員宿舎南側(伐採、ササ刈りなどの林地整備)
(2)グランドホッケー場北側・西側(不要木の除去)
(3)第2研究館北側林地(伐採、ササ刈りなどの林地整備)

参加者

<教職員4名>
(教員1名)
筒井泉雄教授
(職員3名)
施設課 柴田 大課長、伊藤正秀、坪谷茂樹

<OB31名>
河野正次(昭31商)、米川容子(昭31家)、石井暉雄(昭35経)、國持重明(昭35経)、國持良子(昭35家)、田中政彦(昭35経)、北川修司(昭38商)、若林照二(昭38商)、中居紘一(昭38経)、籏野友夫(昭38経)、志田哲朗(昭39経)、葛西恒平(昭39社)、鈴木徹郎(昭39社)、長谷川輝夫(昭39社)、坂田時恩(昭40商)、斉藤圭史郎(昭40経)、八藤南洋(昭40経)、関戸康男(昭40社)、佐藤征男(昭42経)、西村周一(昭42経)、羽山章一(昭42経)、湯川敏雄(昭42社)、亀井康夫(昭44商)、五島康晴(昭44経)、保坂証司(昭44社)、樋浦憲次(昭45経)、川崎勝晤(46経)、若月一郎(昭47商)、大川宏明(47経)、秦 哲也(昭50社)、奥村太久実(昭61経)

<団体参加名>
(41年植樹会サークル14名)
大塚清一郎(商)、倉橋宣武(商)、栗田克彦(商)、早川 淳(商)、村川守中(商)、江口清象(経)、金田良夫(経)、三浦義樹(経)、山口篤一(経)、樋口文夫(法)、飯野良吉(社)、豊田雅孝(社)、野村正彦(社)、森田直樹(社)、

<学生名57名>
KODAIRA祭関係27名
(1年:荒牧日香里(商)、大井一輝(商)、大谷祥平(商1)、岡部悠介(商)、香川祐樹(商)、北 敦仁(商)、窪田莉奈(商)、高浜涼香(商)、土屋倫睦(商)、林 美伶(商)、松本凜太郎(商)、岡田匠(経)、小井陽介(経)、坂口智彦(経)、高橋由理奈(経)、戸島将太(経)、女鹿美沙子(経)、森田真弘(経)、越智友啓(法)、松本一生(法)、森本祐輔(法)、赤星俊也(社)、島田 菫(社)、高輪一輝(社)、高見佑奈(社)、山路 富(社)、吉澤克哉(社))
一橋祭関係21名
(2年:名取拓真(商)、茅野隆太(法)、高野瑞生(社)、川瀬紗依(社)久野真由美(社)、武藤里美(社)、1年:根岸保幸(商)、細田敦子(商)、三山かおり(商)、松田浩暉(商)、光武真生子(商)、岸 直之(法)、妹尾美咲(法)、木下七海(社)、熊谷 綾(社)、小平千晶(社)、坂口恵太(社)、城和世人(社)、中村嘉希(社)、三宅祥平(社)、原澤大地(社))
陸上競技部4名
(鈴木健人(経2)、菊池悠人(商1)、永井佑弥(経1)、矢野雄太郎(社1))
植樹会理事5名
(吉川和樹(経4)、古川智子(法4)、田島壮一郎(社4)、善谷実央(経3)、佐藤翔一(経2))

(参加者総数106名)

作業地図

平成25年3月15日(金)一橋植樹会第117回作業レポート

作業班 関戸康男(昭40社)  記

 天気は快晴、春らしい暖かな気候になり絶好の作業日和となった。OB、学生、教職員等合わせ106名の参加があり、冒頭湯川敏雄副会長(昭42社)から豊田雅孝(昭41社)OB会員から寄贈された枝切り鋏の紹介があり、新品でもあり怪我に十分注意して使用するようアドバイスがあった。
また今回、日経新聞社武田健太郎記者が植樹会活動の取材に訪れその紹介があった。4月はじめの日経に一橋植樹会の記事が載るとのこと。

作業前に新たに完成した空手道場の脇にヤマザクラ一本を植樹会として植えた。五分咲きのコブシの大木の前に若いヤマザクラが八藤会長と柴田課長の鍬入れに始まり参加者全員が土を被せ見事に植えられた。

今回作業は2月に予定した作業が雨の為中止となり再度実施することになった。
第一班は職員宿舎南側林地にて、不要木の伐採、ササ刈り等を行った。ここには棕櫚
はじめ太い木が多く伐採に大分時間がかかってしまった。長い間放置されていたところであったがすっかりきれいになった。

職員宿舎南側 作業前

職員宿舎南側
作業前

職員宿舎南側 作業中

職員宿舎南側
作業中

職員宿舎南側 作業後

職員宿舎南側
作業後

第二班はグランドホッケー場北側の外来種トウネズミモチを中心に除去作業を実施した。特にトウネズミモチの成長は早く、防球用ネットを突き破り伸びた枝を処理するなど大分苦労した。

トウネズミモチと格闘中

トウネズミモチと格闘中

作業後の41年会中心OBと学生

作業後の41年会中心OBと学生

 

第三班は第二研究館北側林地の落下枝の整理、枯損木の伐採、ツツジの手入れ、ササ
刈り等行い大変きれいになったが、かなり広い地域であり今後も手入れの必要性を感じた。

第二研究館北側 作業前

第二研究館北側
作業前

第二研究館北側 作業中

第二研究館北側
作業中

第二研究館北側 作業後

第二研究館北側
作業後

作業は4時過ぎに終わり、交流会では今回から未成年者への飲酒を避けるため学生にも名札を用意し、未成年者の名札には緑色のマークを付けることになった。
八藤会長からのご挨拶、乾杯に始まり、豊田さんから寄贈された新潟県三条市産の鋏についての話などがあった。後は歓談となり、最後に卒業を迎え就職も決定した、3名の学生理事古川智子(法4年)さん、古川和樹(経4年)さん、田島壮一郎(社4年)さんが植樹会活動への思い出を語り散会となった。

交流会での乾杯

交流会での乾杯

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

お知らせ

悪天候で作業ができない場合でも、催し物を企画し、交流会も実施します。時間通りお集まりください。

植樹会史

クリックするとPDFが開きます

クリックするとPDFが開きます

bnr_hitotsubashidaigaku
bnr_josuikai
bnr_ikkyousai
ATT00001

緑の回廊

クリックするとPDFが開きます

一橋植樹会 小冊子7号
クリックするとPDFが開きます
アーカイブから

皆様の声

ご意見、ご要望、投稿などはこちら
※メールの宛て先は一橋植樹会事務局となっています

PAGETOP
Copyright © 一橋植樹会 All Rights Reserved.