私達は国立キャンパス100年の森プロジェクトを推進します。
定例作業

2013年04月19日(金) 13:30~

場所・作業

(1)第2ススキのゾーン(雑草の除去)
(2)第2研究館南側植え込みの手入れ(ササなどの除去)

参加者

<顧問1名>
福嶋 司先生

<教職員5名>
(教員1名)
筒井泉雄教授
(職員4名)
施設課 伊藤正秀課長補佐、坪谷英樹主査、佐藤春菜、石渡大介

<OB38名>
米川容子(昭31家)、古茶喜久寿(昭32商)、兵頭 浩(昭34経)、石井暉雄(昭35経)、岸田加代(昭35家)、國持重明(昭35経)、田中政彦(昭35経)、杉山 守(昭35経)、太田素之(昭37経)、北川修司(昭38商)、若林照二(昭38商)、中居紘一(昭38経)、籏野友夫(昭38経)、籏野充子(昭38家)、志田哲朗(昭39経)、鈴木徹郎(昭39社)、長谷川輝夫(昭39社)、長谷川イザベル(昭39家)、坂田時恩(昭40商)、八藤南洋(昭40経)、関戸康男(昭40社)、津田正道(昭42商)、佐藤征男(昭42経)、佐藤芙美子(昭42家)、下村 肇(昭42経)、西村周一(昭42経)、湯川敏雄(昭42社)、亀井康夫(昭44商)、五島康晴(昭44経)、保坂証司(昭44社)、樋浦憲次(昭45経)、川崎勝晤(昭46経)、金子 彰(昭46法)、若月一郎(昭47商)、大川宏明(昭47経)、高橋治夫(昭48法)、高橋正明(昭50法)、高橋李早(平20経)

<団体参加名>
(41年植樹会サークル13名)
栗田克彦(商)、早川 淳(商)、村川守中(商)、森 一将(商)、江口清象(経)、金田良夫(経)、三浦義樹(経)、水野健吉(経)、中山信正(法)、樋口文夫(法)、結城宇明(法)、江口栄治(社)、森田直樹(社)

<学生名39名>
KODAIRA祭関係22名(2年:荒牧日香里(商)、大谷祥平(商1)、岡部悠介(商)、香川祐樹(商)、北 敦仁(商)、窪田莉奈(商)、高浜涼香(商)、土屋倫睦(商)、角田大志(商)、林 美伶(商)、小井陽介(経)、坂口智彦(経)、高橋由理奈(経)、女鹿美沙子(経)、森田真弘(経)、越智友啓(法))
松本一生(法)、森本祐輔(法)、赤星俊也(社)、島田 菫(社)、高輪一輝(社)、高見佑奈(社))

一橋祭関係9名(3年:永本尚樹(商)、茅野隆太(法)、高野瑞生(社)、川瀬紗依(社)久野真由美(社)、2年:岸 直之(法)、三山かおり(商)、木下七海(社)、中村嘉希(社))

チームえんのした3名(簾 一樹(商4)、高橋尚吾(経3)、前田隆之介(商2))

ラポンテ1名(臼杵里恵(商4))
植樹会理事4名(鈴木 奨(経4)、堀田智帆(経4)、佐藤翔一(経3)、三輪健太朗(法3))

(参加者総数96名)

作業地図

平成25年4月19日(金)一橋植樹会第118回作業レポート

作業班 樋口文夫(昭41法) 記

前日までの陽気とは打って変わり、風の冷たい曇天でしたが、作業には支障なく教職員、OB、学生合わせて100名近い参加者がありました。
今回は大学院の業務と重なった為、いつもの大広間左手の娯楽室に集合、着替えのあと職員集会所の前広場に集まり、4月に赴任された施設課の佐藤さん、石渡さんのご挨拶のあと、川崎 さん(昭46経)からは、来る6月11日に予定しております、町田市北部の図師小野路の散策計画の説明がありました。当日現在では21名の参加希望者があり、予定の30名には達しておりませんので、 5月の作業日に再度参加者を募るそうです。
続いて作業班の湯川班長(昭42社)から作業説明があり、佐藤さん(昭42経)の指導での準備体操のあと、二カ所の作業場所に向かいました。
①第二ススキのゾーンには約30名が下草刈りに従事しました。現在は、ススキは大分成長しておりますが、オミナエシ、キキョウはまだ新芽の段階で、これらを傷めないよう慎重に作業しておりました。途中で川崎さんから、近辺のコナラ、ミズキ、ユズリハなどの説明があり、特に学生達は興味深そうに聞き入っておりました。

第二ススキのゾーン 作業前

第二ススキのゾーン
作業前

第二ススキのゾーン 作業中

第二ススキのゾーン
作業中

第二ススキのゾーン 作業後

第二ススキのゾーン
作業後

第二研究館南側の植え込み(ツツジ)の中からはササが伸び出しており、見苦しい状態でした。上からの剪定では完全に除去出来ませんので、ツツジの根元に潜り込んで丁寧に取り除き、作業後は見違えるほどきれいな植え込みとなりました。この作業にも約30名が参加しました。

第二研究館南側作業中

第二研究館南側作業中

切ったササを運搬

切ったササを運搬

一方恒例の山菜天ぷらの材料の収穫に、福嶋先生、籏野前会長(昭38経)を含め総勢12名がキャンパス内を回りました。アケビ、クコ、ハナダイコン、フキ、ヨモギなど全部で26種類の野草を収穫しました。炊事場ではいつもどおり、奥様方4人(米川、岸田、籏野、佐藤さん)が、応援の学生  2~3名と共に天ぷら作りをされておりました。4時過ぎから交流会が始まり、関戸さん(昭40社)の進行により、八藤会長(昭40経)による乾杯に続いて、今回特別にボランティアで植樹会の活動をビデオ撮影されました岩波さん(昭35年経・國持さんの知人)、初参加の結城さん(昭41法)、長谷川さん(昭39社)の奥さんでフランス出身のイザベルさん(山菜てんぷらに触れて、フランスでもタンポポを食すことを紹介して呉れました)、初参加の高橋さん(平20経)からご挨拶がありました。山菜テンプラは大変好評で賑やかな懇談が続きました。また、兵藤さん(昭34経)からの差し入れのイチゴを皆で美味しく戴き、5時頃閉会となりました。今回も事故なく無事に作業が出来ましたことを、参加されました皆様に感謝致します。

山菜の採取中

山菜の採取中

サクラの葉も採取

サクラの葉も採取

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

お知らせ

悪天候で作業ができない場合でも、催し物を企画し、交流会も実施します。時間通りお集まりください。

植樹会史

クリックするとPDFが開きます

クリックするとPDFが開きます

bnr_hitotsubashidaigaku
bnr_josuikai
bnr_ikkyousai
ATT00001

緑の回廊

クリックするとPDFが開きます

一橋植樹会 小冊子7号
クリックするとPDFが開きます
アーカイブから

皆様の声

ご意見、ご要望、投稿などはこちら
※メールの宛て先は一橋植樹会事務局となっています

PAGETOP
Copyright © 一橋植樹会 All Rights Reserved.