私達は国立キャンパス100年の森プロジェクトを推進します。
定例作業

2013年10月24日(木) 13:30~

場所・作業

(1)東西キャンパス北門付近(中臨時用の整備)
(2)旧守衛所周辺(ゴミ置き場整備)
(3)中央庭園芝刈りと本館東側の除草
(4)植樹した樹木に支柱を立てる

参加者

<顧問>
所用にて不参加

<教職員1名>
(教員1名)
筒井泉雄教授

<OB13名>
岸田加代(昭35家)、國持重明(昭35経)、長谷川輝夫(昭39社)、志田哲朗(昭39経)、坂田時恩(昭40商)、八藤南洋(昭40経)、 夏目恭宏(昭41商)、樋口文夫(昭41法)、津田正道(昭42商)、湯川敏雄(昭42社)、保坂証司(昭44社)、川﨑勝晤(昭46経)、大川宏明(昭47経)

<学生約60名>
学生はこの日名簿チェックが出来なかったため約数です。

(参加者総数74名)

平成25年10月24日(金)一橋植樹会第125回作業レポート

作業班  湯川 敏雄(昭42社) 記

 11月初めの一橋祭を前にして、一橋祭運営委員会との共同作業を10月24日に行いました。10月20日(日)に雨中での作業を行ったばかりなのに加えて、台風が来そうな予報があったことから、どのくらいの人が集まるか懸念されましたが、OBが13名、学生は講義の関係で途中の出入りはあるものの総勢60名前後が参加して、時折小雨の降る寒い中での作業となりました。

中央園庭での作業

中央園庭での作業

西キャンパス北門付近

西キャンパス北門付近

本来課題とした作業場所は東西キャンパスの北門周辺(駐輪場整備)、旧守衛所周辺(ゴミ置き場整備)で、今や恒例化した作業ですが、事前に若干手を入れてあってことなどもあって、これらの作業は極めてスムーズに終えることができました。例年ですと西キャンパス西門周辺も駐輪場整備の作業を行うのですが、今年は工事の残材置場にあてられているため作業はできず、これに代わって中央庭園の芝刈、本館東側の除草の作業を行うこととしました。中央庭園については、芝生が伸びているのを見かねて、OB会員が数日前に主要部分の芝刈を行っていたこともあり、かなり広範囲でしたがほぼ予定時間内にきれいにすることができました。これとは別に東キャンパスマーキュリータワー東側では、台風が来るかもしれないということで、筒井先生の指導の下、OB・学生数名で休日作業に植樹した樹木に支柱を立てる作業を行い、すべて完了することができました。

植樹した樹木に支柱を立てる

植樹した樹木に支柱を立てる

交流会の様子

交流会の様子

作業後の交流会は、一橋祭運営委員会の企画により、西プラザの2階を使わせてもらい、割と静かな雰囲気の中で和やかに歓談することができました。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

お知らせ

悪天候で作業ができない場合でも、催し物を企画し、交流会も実施します。時間通りお集まりください。

植樹会史

クリックするとPDFが開きます

クリックするとPDFが開きます

bnr_hitotsubashidaigaku
bnr_josuikai
bnr_ikkyousai
ATT00001

緑の回廊

クリックするとPDFが開きます

一橋植樹会 小冊子7号
クリックするとPDFが開きます
アーカイブから

皆様の声

ご意見、ご要望、投稿などはこちら
※メールの宛て先は一橋植樹会事務局となっています

PAGETOP
Copyright © 一橋植樹会 All Rights Reserved.
PAGE TOP