私達は国立キャンパス100年の森プロジェクトを推進します。
定例作業

2020年01月10日(金) 13:00~

場所・作業

  1. 西キャンパス岸田ロード西側斜面の刈取済雑草のゴミ捨て場への集積、空手道場等の周辺の枯草の刈取と整備作業
  2. 西キャンパス陸上競技場南端のススキのゾーンの整備
  3. 西キャンパス国際交流会館東側の枯草の除去及び不要な樹木の除去
  4. 東キャンパス第2号館東側の雑草の刈取とツツジの剪定等整備、国際研究館東側のベニカナメモチの剪定作業、ツツジの植込の整備

参加者

顧問(1名)      
福嶋 司      
教員(1名)      
筒井泉雄(名誉教授)      
職員(2名)      
野口健一郎(施設課) 辻井憲太郎(施設課)    
卒業生一般(36名)      
岸田加代(昭35家) 國持重明(昭35経) 杉山 守(昭35経) 田中政彦(昭38経)
田中由美子(昭35家) 籏野友夫(昭38経) 中居紘一(昭38経) 長谷川輝夫(昭39社)
八藤南洋(昭40経) 関戸康男(昭40社) 津田正道(昭42商) 徳永興亜(昭42商)
福島清彦(昭42経) 高原正靖(昭42社) 湯川敏雄(昭42社) 高場恭幸(昭43経)
五島康晴(昭44経) 柳原和道(昭44社) 樋浦憲次(昭45経) 谷中健治(昭45社)
川崎勝晤(昭46経) 小槙達男(昭46法) 林 利治(昭47経) 河村 進(昭49経)
小山修(昭49法) 山口久基(昭49法) 須藤佳夫(昭50商) 飯塚義則(昭50経)
秦 哲也(昭50社) 井田武雄(昭51商) 藤原義章(昭51商) 山田 務(昭51経)
伊藤孝雄(昭52法) 村上 仁(昭52法) 蔵屋博文(昭53商) 善宝俊文(昭53法)
団体参加(10名)      
<41年植樹会サークル10名>      
栗田克彦(商) 夏目恭宏(商) 村川守中(商) 森 一将(商)
江口清象(経) 三浦義樹(経) 水野健吉(経) 樋口文夫(法)
阿部 豊(社) 関 統造(社)    
学生(35名)      
参加人員 85名      

作業地図

全体地図はこちら

2020年1月10日13:00~

小槙達男(昭46法)

いつも思うことであるが、キャンパス美化の対象として国立キャンパスを見ると、いろんな所にいろんな植生があって、とにかく広い。訪れた方の目に触れるのは、主として講堂・図書館・本館の辺りであり、こういった所は優先して手を入れられているので、一年を通して美しく保たれている。しかしこの何倍もの広さの植生が、研究所・講義棟・グランド等の周りにある。1月から3月は、こういった普段は時間を割けない区域の整備に充てられる。今月は、①空手道場周辺の枯草の刈り取りと整備、②陸上競技場南端のススキ・ゾーンの整備、③国際交流会館東側の枯草・不要木の除去、④東キャンパス第2号館・国際研究館東側の雑草の刈取りと植木の剪定、以上の4カ所で作業を行った。こういった所は、放っておくと、草はぼうぼう、木の枝は伸び放題となり、草木がかえって荒んだ印象を与える。草木を植えるということは、それをきちんと維持する、刈取り・剪定することが伴わなければならない、と痛感する。今回作業した所は、見違えるようにすっきりした。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

お知らせ

悪天候で作業ができない場合でも、催し物を企画し、交流会も実施します。時間通りお集まりください。

植樹会史

クリックするとPDFが開きます

クリックするとPDFが開きます

bnr_hitotsubashidaigaku
bnr_josuikai
bnr_ikkyousai
ATT00001

緑の回廊

クリックするとPDFが開きます

一橋植樹会 小冊子7号
クリックするとPDFが開きます
アーカイブから

皆様の声

ご意見、ご要望、投稿などはこちら
※メールの宛て先は一橋植樹会事務局となっています

PAGETOP
Copyright © 一橋植樹会 All Rights Reserved.
PAGE TOP