トピックス

令和2年3月31日

来月の定例作業日4月10日(金)は 新型コロナウイルス感染拡大に
関する状況に改善が見られぬ事から 中止と致します

 

― 中央庭園の一部が模様替え ー

今月初西キャンパス正門から入って最初に目に広がる中央庭園の一角から 巨大化したツツジ7本が抜去されました。佐野善作像の前方中央部で兼松講堂、図書館、西本館のそれぞれの方向にあったツツジ抜去の後は、芝生貼り付け保護の杭とロープ囲いが今は少々邪魔かもしれませんが、穏やかな空間が出来し 伸びやかな雰囲気が広がります。

佐野常民像の目線で

佐野善作像の目線で

兼松講堂の方向

兼松講堂の方向

西本館前から見て

西本館前から見て


佐野常民像の方向

佐野善作像の方向

                                 (写真:谷中健治)

 

 

What's New

●令和2年3月定例作業:3月27日(金)

中国に端を発する新型コロナウイルス感染は 今や欧州を始め世界各地で猖獗を極める状況ですが、大学の行事も卒業式の分散実施、如水会主催卒業祝賀会の中止、卒業記念植樹の見送りと状況への対応を余儀なくされております。3月27日の定例作業も早々に中止の決定を行いご案内申し上げました。近年では 天候不順(大雪)予想の為に定例作業の中止を事前通知申し上げた例が1回ありますが、今回のような事情での中止/事前通知は無論初めてです。

新型コロナウイルス感染拡大に収束が見られず確たる方向付けも未だなく、大学の行事も4月5日の入学式が中止になるなど流動的で 学生団体に対する課外活動の自粛要請も継続されている状況であり、4月10日の4月定例作業も中止とせる事冒頭にご案内申し上げた通りです。

 
 

●臨時作業

卒業式や入学式を念頭に入れた整備作業を2回実施しました。両日共午前中に開始して午後迄実働4時間を超す作業で、ベテラン中心に慣れた機材を駆使し しっかりした成果を得ました。落ち葉、切った枝/落枝の捨て場への搬送/後始末には 学生さんのパワーなき為、その有り難さを改めて思い出しつつ リヤカー5台フル稼働で頑張りました。

(1)3月17日(月)

卒業式を2日後に控えて  ・矢野二郎銅像周辺のカラマツの葉を中心とした落ち葉かき ・中央庭園の落ち葉かき ・図書館北側のツバキ剪定・経済研究所北側の整備

矢野二郎銅像周辺

矢野二郎銅像周辺

新しいトリーマーの使い勝手は

新しいトリーマーの使い勝手は

落ち葉かき

落ち葉かき


(2)3月27日(金)

・ひょうたん池周辺の不要木や落枝の除去、植込みの剪定と刈り込み等総合的整備

始める前に

始める前に

枝の片付け

枝の片付け

池に掛かる木の整備

池に掛かる木の整備


両日参加者:中居、津田、徳永、高原、湯川、谷中、小槙、河村、小山(修)、須藤、飯塚、木田、秦、善宝  及び
27日参加者:八藤、関戸、樋浦、芦田、山口、藤原、蔵屋

 
 

●キャンパス点描

コロナウイルス感染拡大の恐れ止むところ知らず”lock down”なる言葉が飛び交う日々とあっては、満開の桜に目を奪われる事すら許されずですが、キャンパスの桜の様子をご紹介し“プチお花見”を味わっていただこうと考えました。とは言え 人間世界のみならず、自然界も尋常ならざる様相を垣間見せる事増え、ここのところの日々の温度差は三寒四温などという「のどかな」経験則をとっくに跳ね飛ばし凄まじい迄に至っており、昨日比10度の気温低下等々とあっては、桜もかわいそうな気が致します。

 


 
 


 

 
 

 

 

 

カタクリの花

カタクリの花

もう一つ春の訪れのシンボルをご紹介します。ひょうたん池南側にカタクリの花が咲いていました。かって自生していたカタクリを数年来の種まきで3年前に花咲かせたのですが その後見過ごしていました。
特徴のあるかたちの6枚の紫がかった濃いピンクの花びらが下向きに広がり反り返るように咲きます。
昔はこの茎の澱粉を片栗粉として食用にしていましたが、現在の片栗粉はジャガイモの澱粉から製造されます。

 
 

●学生コーナー

今年卒業の11人の学生理事の皆さんからご挨拶を頂戴しました。卒業そして旅立ちの只でさえ不安と希望の入り混じった気ぜわしい時期、ましてこのコロナウイルスによる世界レベルでの混乱と不透明感の中で、植樹会との縁や触れ合いの大切さ等 皆さんの想いを聞かせていただけて本当に嬉しく思います。学生理事の頑張りと貢献に改めて感謝申し上げると共に、新しい世界に乗り出して行く皆さんに心からのエールを送ります。

 今年卒業の11人の学生理事の皆さんからご挨拶→こちら
 
 
 
●一橋植樹会総会のお知らせ

第47回(令和2年度)一橋植樹会総会を5月16日に開催予定しておりますが、新型コロナウイルス感染拡大の状況下、事態の動きに対応した開催の仕方の検討が要求されております。開催場所等決定次第ご案内させていただきます。

 
 
●新規会員登録

2月に次の2名の方にご入会いただきました。ご支援誠に有難うございます。

乾 秀斗 (平30商)      森田 慧  (平30商)

 
 

 

入会に関しましては、会員登録はこちらをクリックしていただき、必要事項記入の上、支払方法「如水会DCカード口座よりの自動引落し」を選択し、「登録」ボタンを押していただければ、すぐに会員として登録されます。