トピックス

令和2年8月31日

What's New

●令和2年9月定例作業:9月18日(金)中止

秋(9/14 – 11/4)冬(11/5 – 1/8)学期も大学の授業はゼミ等の例外を除き全てオンラインで実施となり、構内への立ち入禁止等も 継続されています。9月に予定されていた定例作業も残念ながら中止といたします。

●国分寺崖線の旅

コロナの災厄に依る通常の生活への重圧は緩和に至っておらず、寧ろ混迷は広がりつつある気配在り お盆の墓参も「要考慮」とすら見える状況に加えて 炎暑到来、心身の健康維持に 一層の配慮と努力が必要とされている気が致します。
例年8月はその暑さ故に定例作業を休みHPの月末更新も行っておりませんでしたが、この鬱々とした日々に 一陣の涼風と気持ちの広がりを送るべく 飯塚義則副会長が6月に引き続き筆を執って「多摩地区の湧水、自然と歴史を訪ねる」を寄せてくれましたので、ここにご覧頂く事といたしました。前回の国立市の周辺から 更に歩みを大きく踏み出して 小金井市から国分寺市への広い地域の自然と歴史を散策していただけます(編集子):

PDFファイルを見る→

国分寺崖線の旅立-01
国分寺崖線の旅立-02
国分寺崖線の旅立-03
国分寺崖線の旅立-04
国分寺崖線の旅立-05
国分寺崖線の旅立-06
国分寺崖線の旅立-07
国分寺崖線の旅立-08
国分寺崖線の旅立-09
国分寺崖線の旅立-10
国分寺崖線の旅立-11

●臨時作業

8月も7回の臨時作業を実施しました。猛暑の中の作業であり、健康面配慮 作業日間の調整で一部当初の日程を組み換え対応しました。大学からの1回の作業人数の制限は数名のプラスが認められましたが、午前/午後の延べ人数で1日10から15名です。腰の高さ以上まで伸びた雑草を相手に主力の刈払機が縦横に活躍し意図した地域に手を入れて整備できましたが、他にはびこるツル性植物の除去に苦戦しました。河村会長と飯塚副会長/作業班々長のお二人は7月来全作業に参加しています。

7月29日(先月未報告)
・中央庭園のウメの剪定、芝刈りと整備

7月31日(同)
・中央庭園の雑草刈取り、芝生の整備
・図書館時計台前の雑草刈取り

参加者:津田(42商)、高原(42社会)、小槙(46法),芦田(47社会)、河村(49経)、小山修(49法)、須藤(50商)、飯塚(50経済)、秦(50社)、善宝(53法)

 


8月7日:
・兼松講堂西側矢野次郎先生銅像周辺の雑草の刈取り、ツル性植物の除去

8月12日:
・法人本部棟北側及び旧守衛所周辺の雑草の刈取り
・法人本部棟前のツル草の除去

8月17日:牧村硬式庭球部OB会々長(54社、会員)、同OB藤原さん(51商、植樹会理事)参加
・硬式庭球部との共同作業の一環として、東キャンパスの同部テニスコートの周囲の雑草刈りとツル性植物の除去

8月22日:
・経済研究所南側空間・同東側半分の草刈り、ツタ性植物の除去
・図書館時計台北側の雑音刈取り、ツタ性植物と雑木(クワ)の除去

8月24日:
・経済研究所北側及び周辺雑草刈取りと整備

8月26日:
・硬式テニスコートの周囲の整備

8月27日:
・イノベーション研究センター西側周辺の雑草の刈取りとクズの除去

参加者:八藤(40経),津田(42商)、徳永(42商)、高原(42社)、湯川(42社)、谷中(45社)、小槙(46法)、芦田(47社)、河村(49経)、小山修(49法)、須藤(50商)、飯塚(50経)、木田(50社)、秦(50社)、地田(52法)、村上(52法)、藏屋(53商)、善宝(53法)



 
 
 

入会に関しましては、会員登録はこちらをクリックしていただき、必要事項記入の上、支払方法「如水会DCカード口座よりの自動引落し」を選択し、「登録」ボタンを押していただければ、すぐに会員として登録されます。